不動産を選ぶ際は収納スペースに注目

不動産

これからの日本、もしくは家族仕様の住まい

私は現在40代前半の男性です。
結婚して、妻はおりますが子供はなく妻との二人暮らしです。
賃貸のアパート住まいで間取りは3DK、家賃は共益費、駐車場代込で7万円です。
二人住まいには十分な広さです。
知人にもよく言われる事は家賃でそんなに支払っているのなら住宅ローンを組んで家を建てた方が良いのでは?という話。
私自身、そういうことは考えたこともあります。
しかし現実的にはローンと言っても、つまりは「借金」なわけですから今後の生活のリスクと考えてしまいます。
持家へのあこがれはありますが、今からローンを組んで支払っていくには不安です。
現在は一千万円以下で販売している安価な家もありますが、いまいち不安です。
それならば中古住宅を購入し自分の好みにリフォームするという手も一つの手段かと思います。
自分の年代であれば、そろそろ老後に関しても頭をよぎることもあります。
自分か妻の一方が倒れてしまったり認知症になったりした場合などは施設への入居なども考えなくてはなりません。
そうなると施設の月々の入居費用と住宅ローンの二重払いにもなりかねません。
リスクばかりを考えた内容になってしまいましたが、今後日本では超高齢化問題に加え、正規職員になれない若者の未来に関しても今以上に問題となることでしょう。
正規職員になれない若者は結婚に対しても踏み切れなくなり、家族の形態も少子化どころか家族世帯数の減少にもつながることでしょう。
土地の高騰はやむを得ないかもしれませんが、安価で安心できる住宅の開発や、人との関わり方そのものが、これからの住宅を含めた「暮らし」の新しい形態になっていくのではないでしょうか。

update post

これからの日本、もしくは家族仕様の住まい

私は現在40代前半の男性です。結婚して、妻はおりますが子供はなく妻との二人暮らしです。賃貸のアパート住まいで間取りは3DK、家賃は共益費、駐車場代込で7万円です。二人住まいには十分な広さです。知人にもよく言われる事は家賃でそんなに支払っているのなら住宅ローンを組…

»readmore

部屋探しの難しさを実感したこと

私は今まで何度か不動産屋で部屋探しをしたことがあるのですが、その経験からいろいろと思うことがあります。普通部屋探しをするときというのは、間取りや周辺環境、そして家賃などの条件から自分にあったものを選ぶと思いますが、このすべての条件をクリアしていたとしても駐車場がついていなかったり、また…

»readmore

賃貸を選ぶときの目的

賃貸を選ぼうと思ったときは、いろいろと目的があると思います。多いのは、通勤や通学に便利なエリアと物件を選ぶことです。例えば、地方から上京して東京の大学に通うならば、やっぱり通学に便利なエリアに住みたいですね。特に、大学の近くや最寄の沿線に住めば、毎日快適に学生生…

»readmore